分け目はげの原因と対策【分け目、変える?】育毛剤やシャンプーで改善できる?

分け目はげの原因って?

分け目はげとは髪の毛の分け目がパックリと気になる薄毛で、若い世代の人でも引き起こすことがあります。

分け目はげで悩む女性が多いのですが、男性でもセンター分けや7:3の髪型で目立つケースも少なくありません。

まず最初に、なぜ分け目はげになるのか考えられる原因から解説していきます。

AGA(男性型脱毛症)を発症している

分け目はげだけではなくつむじはげやM字はげにも該当しますが、AGA(男性型脱毛症)を発症しているのが大きな原因です。

AGAの多くは20代前半から30代にかけて成人男性に引き起こされる薄毛で、悪玉の男性ホルモンのDHT(ジヒドロテストステロン)が深く関わっています。

DHTがヘアサイクルを狂わせて成長期を短くして休止期を長くするため、次第に髪の毛が抜け落ちて薄毛が目立つメカニズムですね。

下記の項目に一つでも当てはまる男性は、AGAの可能性があると心得ておいた方が良いでしょう。

・分け目が広がって以前よりも目立っている
・細くて短い抜け毛が増えている
・お風呂の排水溝に溜まる抜け毛の本数が多い
・前頭部や頭頂部の髪の毛にコシがない
・生え際が以前よりも後退している

AGAは進行性の薄毛ですので、一度発症すると自然に完治することはありません。

年月を重ねるにつれて少しずつ進行していきますので、分け目はげを放置していると更に薄毛は悪化していきます。

頭皮や髪の毛に負担が加わっている

普段の生活で頭皮や髪の毛に大きな負担が加わっていると、分け目はげの原因になりやすいので要注意…。

1日や2日程度であれば全く問題はなくても、数年間に渡って積み重なると頭皮へのダメージは大きくなります。

以下では、何をすると頭皮や髪の毛などの部位にダメージが加わりやすいのかまとめてみました。

・太陽の紫外線を浴びすぎて頭皮の奥の真皮に浸透し、毛母細胞にダメージを加わっている
・間違ったドライヤーの使い方で熱による刺激が加わっている
・帽子をかぶる機会が多く、分け目を中心に引っ張られている
・分け目を触る仕草で髪の毛が引っ張られている

頭皮や髪の毛は想像以上にデリケートですので、些細なダメージが積み重なって分け目はげが進行していきます。

中でも紫外線は肌だけではなく髪の毛にも悪影響を与えやすいため、分け目はげを予防したい男性は日焼け対策を徹底した方が良いでしょう。

頭皮環境が悪化している

何かしらの理由で頭皮環境が悪化している男性は、次の仕組みで分け目はげの原因になりますよ。

①頭皮環境が悪化して分泌される皮脂の量が増える
②髪の毛全体がベタついて束になって地肌が見える
③分け目がハゲているように見える

間違ったシャンプーや元々の肌質(脂性肌)など、頭皮環境が悪化する理由は様々です。

例えば、過剰に分泌された皮脂が毛穴の中に詰まると、髪の毛の正常な成長が行われます。

分け目はげを改善するに当たって健康的な髪の毛を増やすのは大事ですので、頭皮環境の悪化には十分に気をつけないといけません。

更年期による女性ホルモンのエストロゲンの減少

更年期による女性ホルモンのエストロゲンの減少は、男性ではなく女性の分け目はげの原因です。

女性の身体には、次の2種類の女性ホルモンが上手くバランスを取りながら分泌されています。

・子宮に作用して女性らしい身体を作るエストロゲン(卵胞ホルモン)
・子宮内膜を受精卵が着床しやすいように整えるプロゲステロン(黄体ホルモン)

どちらの女性ホルモンも、女性が健康的な生活を送るに当たって欠かせません。

しかし、45歳~55歳にかけての更年期には、エストロゲンの分泌量が大幅に減少していきます。

エストロゲンには肌や髪の毛を美しく保つ作用がありますので、更年期の女性は髪の毛のボリュームが減って分け目はげに悩まされやすいわけです。

男性が引き起こされやすい薄毛はAGA(男性型脱毛症)なのに対して、女性はびまん性脱毛症を患いやすい傾向があります。

びまん性脱毛症はエストロゲンの減少で髪の毛が細くなりますので、分け目はげや頭頂部など頭皮が見えている部分から薄毛が目立ちやすいのです。

分け目はげの症状

分け目はげの原因について理解できたところで、今度は具体的にどのような症状が引き起こされるのか見ていきます。

・分け目の付近から髪の毛のボリュームが低下している
・髪の毛のコシが失われて分け目の幅が広がる
・分け目の地肌が異様に目立って見える

分け目はげの原因は、男性であれば悪玉男性ホルモンのDHT(ジヒドロテストステロン)、女性であれば女性ホルモンのエストロゲンと違いあり…。

しかし、分け目を中心に見た目のイメージダウンに繋がりやすい点では一緒です。

また、「抜け毛の本数が目に見えて多くなってきた」「ヘアセットがまとまりにくくなった」という男性も、分け目はげの前兆の可能性が高いので注意した方が良いでしょう。

どの部位の薄毛もゆっくりと進行していきますので、「自分は薄毛かも…」と気付いた段階で早めの対策を心掛けるのがポイントです。

分け目はげの対策と改善方法

分け目はげで老けた印象になると、「もう元通りの髪型にはならないのか…」と不安になる気持ちはわかります。

そこで、このページでは分け目はげの対策と改善方法について詳しくまとめてみました。

念入りなヘアケアで分け目の薄毛対策はできますので、何をすべきなのかわからない男性は参考にしてみてください。

日々のシャンプーのやり方を見直す

日々のシャンプーのやり方や回数が間違っていると、頭皮環境の悪化で分け目はげが目立ちやすくなります。

頭皮環境を整えるのは、分け目はげだけではなくつむじはげの対策にも欠かせません。

つむじはげの原因や正しい対策についてはこちら!

no image
つむじはげの原因と対策【てっぺんはげは治せるの?】大きいつむじの改善方法って?

薄毛と一口に言っても、つむじはげや前頭部のはげなど、人によって引き起こされる症状に違いがあります。 中でも、頭頂部のつむじを中心に広がっていくつむじはげは、自分でも気付かぬうちに進行していることもあり ...

続きを見る

分け目はげで悩んでいる男性は、次の点に気を配ってシャンプーをしましょう。

・適度な洗浄力を持つアミノ酸系のシャンプー剤を使用する
・頭皮の皮脂を過剰に取りすぎないように1日1回に抑える
・指の腹を使って頭皮に刺激を与えないように洗う
・シャワーで洗い流した後はドライヤーでしっかりと乾かす

頭皮にダメージが加わらないように洗髪していれば、髪の毛への刺激を最小限に抑えられます。

薄毛を予防する正しいシャンプーのやり方については、こちらの動画を参考にしてみてください。

参考:【ハゲ予防】美容師が教える正しいシャンプー法を徹底解説!! https://www.youtube.com/watch?v=JqBKJ8b1fvM

育毛剤を使用する

分け目はげを改善したい男性には、育毛剤の使用がおすすめです。

育毛剤の中には、AGAの原因になる5αリダクターゼを抑えたり頭皮の血行を促進したりといった有効成分がバランス良く含まれています。

その成分を頭皮から浸透させることにより、太くて強い髪の毛を育てられる仕組みですね。

もちろん、育毛剤は分け目はげだけではなく他の部位の薄毛対策にも効果的!

インターネットの通販サイトで1本の育毛剤を購入すれば、すぐに自宅で分け目はげの対策をスタートできます。

以下では、男性向けの育毛剤を選ぶに当たって押さえておきたいポイントをいくつか挙げてみました。

・抜け毛を予防する成分や発毛を促進する成分がしっかりと含まれている
・余計な添加物を除去して頭皮の安全性にも拘っている
・使いやすさや続けやすさ(価格の安さ)で比較する

育毛剤は毎日使うヘアケアアイテムですので、慎重に選ばないといけません。

紫外線対策を徹底する

紫外線による頭皮への悪影響は皆さんが想像している以上に大きいため、分け目はげを改善するには紫外線対策や日焼け対策が必須です。

「日焼け対策って肌に行うものなんじゃないの?」とイメージしている方はいますが、頭皮にも丁寧にケアをすれば抜け毛や薄毛を予防できます。

肌には日焼け止めを塗っているのに頭皮や髪の毛は無防備なままの方が多いので、次の方法で紫外線によるダメージから守りましょう。

・ベタつきの少ないUVスプレーを髪の毛全体にかける
・帽子をかぶって紫外線を直接的に防ぐ
・サプリメントの飲む日焼け止めで身体の内側から対策する

UVスプレーを使ったり飲む日焼け止めを摂取したりと、髪の毛を紫外線から守る方法はたくさんあります。

紫外線は季節や天気に関わらず常に降り注いでいますので、薄毛の症状をこれ以上進行させないためにも日焼け対策に取り組んでみてください。

生活習慣を整える

薄毛の対策と聞き、シャンプーや育毛剤を頭でイメージしている男性は少なくありません。

身体の外側からのケアは分け目はげの対策で必要ですが、同時に内側からの対策も行うべきです。

生活習慣を整えると髪の毛の成長を促したりダメージを減らしたりできますので、結果的に薄毛の予防に繋がりますよ。

具体的にどのような点に気を配って生活習慣を整えると、分け目はげの予防や対策に繋がるのか見ていきましょう。

・毎日良質な睡眠を取って成長ホルモンの分泌量を増やす
・適度な運動を心掛けて全身の血行を良くする
・栄養バランスの良い食事を毎日とる
・血行を阻害する喫煙を控える

例えば、慢性的な睡眠不足や食生活の乱れは、髪の毛の正常な成長が妨げられます。

既にAGAを発症している男性は余計に分け目はげの症状が加速する恐れがありますので、規則正しい生活を送る努力をしてみてください。

こまめに分け目を変える

いつも同じ分け目にならないように、こまめに変えるのも分け目はげの対策の一つです。

日によって分け目を変えていると、紫外線や頭皮の負担が同じ場所に集中するのを防ぐことができます。

薄毛対策では頭皮や髪の毛へのダメージを少しでも減らす必要がありますので、分け目を変えるのは決して無駄なことではありません。

髪の毛の生えグセや流れでいつも同じ分け目になる方は、ドライヤーやワックスを使ってスタイリングしてみましょう。

髪の毛にボリュームを出す

髪の毛にボリュームがない男性は、分け目はげが目立ちやすくなります。

「髪の毛が細くてペタンコの状態になっている」という方は特に気になりやすいので、髪の毛にボリュームを出す工夫をしましょう。

薄毛自体の対策ではありませんが、分け目はげが目立たなくなれば「誰かに見られているかも…」と不安やストレスを抱えずに済みます。

髪の毛にフワっとボリュームを出したい方には、ドライヤーの使用がおすすめです。

下記の動画を見ればわかる通り、髪の毛の根元からドライヤーの熱風を当てるとボリュームがアップします。

参考:髪にボリュームを出し、細い髪の毛のドライヤーテクニック https://www.youtube.com/watch?v=32PmHdXdglA&feature=emb_title

ワックスやジェルでスタイリングしてもすぐにペタンコになる男性は、髪の毛のボリュームアップミストやトリートメントを使ってみましょう。

分け目ハゲを改善する育毛剤・シャンプーってあるの?

分け目ハゲやつむじはげなどの薄毛は、数日や数週間で改善することはありません。

薄毛の症状がゆっくりと進行していくように、改善を目指す場合もちょっとずつ変化が出てきます。

焦っても解決しませんので、分け目ハゲで悩んでいる男性は育毛剤やシャンプーを使ってみましょう。

上記の項目で解説した通り、シャンプーのやり方を見直したり育毛剤を塗布したりすれば、太くて長い髪の毛を育てられます。

シャンプーや育毛剤の選び方で迷っている男性には、イクオス(IQOS)シリーズがおすすめです。

イクオス(IQOS)は、下記のように様々な頭皮ケアやヘアケアの商品を販売しています。

・独自成分や植物エキスをふんだんに配合した育毛剤の「イクオスEXプラス」
・頭皮のアブラとニオイをしっかりと取り除く「イクオスブラックシャンプー」
・必須アミノ酸やビタミンを配合している「イクオスサプリEXプラス」

どれもお客様満足度の高い製品ですので、イクオスEXプラスやイクオスブラックシャンプーを使って分け目ハゲの対策に取り組んでみてください。

まとめ

分け目はげは正面から見るとかなり目立ちますので、「老けた印象になるのは嫌だな…」と悩んでいる方はたくさんいます。

AGA(男性型脱毛症)や紫外線による刺激、頭皮環境の悪化など分け目はげの原因は様々です。

しかし、シャンプーや育毛剤などのヘアケアアイテムを使っていれば分け目はげを対策できます。

分け目はげの進行を抑えて目立たなくさせることはできますので、今の自分にできることから始めてください。

Copyright© 育毛会議 , 2021 All Rights Reserved.

あきらめたらそこで試合終了だよ…
育毛剤おすすめランキングを見る
あきらめたらそこで試合終了…
育毛剤ランキングを見る