薄毛対策7選【しっかり対処して薄毛を改善!】ハゲないためにできることとは?

頭頂部や前頭部の髪の毛が薄くなってくると、

「もう、自分は一生薄毛と付き合っていかなくちゃいけないの?」

なんて、不安な気持ちになることもありますよね。

薄毛の原因は人によって違いがありますが、成人男性に特有のAGA(男性型脱毛症)は、年月を重ねるにつれて症状が悪化しやすい傾向があります。

それでも、育毛剤を使ったり生活習慣を見直したりと、日々のケアで薄毛の対策は可能です。

薄毛対策7選【自分でできる!】

このページでは、自分でできる薄毛対策7選を紹介していきます。

その7つとは、

  1. 正しいやり方でシャンプーをする
  2. 育毛剤を使用する
  3. 頭皮マッサージを行う
  4. バランスの良い食生活を送る
  5. 育毛サプリメントを飲む
  6. 睡眠不足を改善する
  7. ストレスを溜め込まないようにする
  8. です。

どれも今すぐに始められるヘアケアなので、薄毛を対策するために何をやれば良いのか迷ったときは参考にしてみてください。

1.正しいやり方でシャンプーをする

ハゲないためには、日々の念入りな

  • 頭皮ケア
  • ヘアケア

が欠かせません。

そこで、まずは正しいやり方でシャンプーを行うことから始めてみましょう。

薄毛の対策でシャンプーが大事なのは、

正しいシャンプーの効果

  • 皮脂汚れをキレイに落として頭皮環境を整えてくれる

というのが大きな理由です。

毛穴の中に皮脂が詰まっていると、

  • 髪の毛の成長が阻害される
  • フケが増える

といったトラブルに繋がりやすいので注意しないといけません。

シャンプー自体に髪の毛を増やしたり生やしたりする効果はありませんが、最初に行うべき薄毛対策の一つなのです。

抜け毛や薄毛の対策としての正しいシャンプーのやり方は、

正しいシャンプーの方法

  1. 最初にシャワーで予洗いをして、頭皮や髪の毛に付着したホコリを落とす
  2. 手の平でシャンプーをしっかりと泡立てる(泡立てネットの使用が効果的)
  3. 指の腹を使って頭皮をマッサージするように優しく髪の毛を洗っていく
  4. シャンプーの洗浄成分が頭皮に残らないように、キレイにシャワーで洗い流す
  5. タオルドライで水気を取り、ドライヤーを使って髪の毛を乾かして完了

頭皮環境を整えて抜け毛を予防すれば、薄毛の進行を食い止めることにも繋がります。

また、薄毛対策では正しい方法で洗髪するだけではなく、シャンプー剤の選び方も大切なポイントです。

具体的にどのような点に気を配ってシャンプーを選べば良いのかというと、

シャンプーの選び方

  • 適度な洗浄力で頭皮の皮脂を残してくれるアミノ酸系成分を使っているかどうか
  • 防腐剤や合成香料などの添加物が少なく、頭皮や髪の毛への刺激が少ないかどうか
  • 頭皮の炎症を抑えるグリチルリチン酸2Kや頭皮を保湿する海藻エキスなど、ヘアケアに良い成分が入っているか
  • 毎日使っても負担のない価格で販売されているかどうか

のような視点で比較検討するのがおすすめです。

低刺激で自分の肌質に合うシャンプーを正しい方法で使っていれば、髪の毛が育ちやすい環境を作ることができます。

薬局で市販されているような高級アルコール系シャンプーは刺激が強いため、ネット通販でアミノ酸系成分配合のシャンプーを探してみましょう。

2.育毛剤を使用する

シャンプーで頭皮環境を整えるだけでは、髪の毛の成長を促すことはできません。

薄毛対策として髪の毛を太く長く成長させるには、育毛剤の使用がおすすめです。

ただし、ミノキシジルが配合された発毛剤とは違い、育毛剤を使っても脱毛箇所に髪の毛を生やすことはできません。

発毛剤と育毛剤の違いについては↓コチラをご覧ください。

no image
発毛剤の真実【絶対生える発毛剤ってあるの?】

抜け毛や薄毛を改善するアイテムとして、発毛剤や育毛剤は役立ちます。 近年では男性だけではなく、女性も念入りにヘアケアを行うようになりました。 しかし、発毛剤と育毛剤は似ているようで大きな違いがあること ...

続きを見る

その代わりに、頭皮や髪の毛に良い成分が配合された育毛剤には、

育毛剤の3つの効果

  • 髪の毛を太く長く育てる
  • 抜け毛の発生を予防する
  • 頭皮環境を整える

の3つの効果があります。

健康な頭皮環境を手に入れて育毛を外側からサポートしてくれるので、薄毛対策において育毛剤は欠かせないアイテムと言えます。

「髪の毛のハリやコシが低下しているな…」

「毛髪がボリュームダウンしている…」

と悩んでいるなら、一度試してみる価値があります。

育毛剤と一口に言っても、たくさんの製品が販売されています。

育毛剤選びで悩んだら、まずは『イクオスEXプラス』を使ってみましょう。

『イクオスEXプラス』は、キャピキシルリデンシルを超えた成分である『アルガス-3』を配合した製品で、育毛評価臨床試験で確かな評価を獲得しました。

市販されている育毛剤とは違い、

イクオスの3つの強み

  • 育毛をサポートする有効成分や、頭皮環境を整える植物エキスなど、配合成分数が日本一
  • 成分が頭皮の隅々まで浸透するTEN-DDS技術(特許技術)を採用している
  • 90日間の返金保証制度の採用で初めてでも気軽に使用できる

という3つの強みを持っています。

薄毛対策は早く始めるほど高い効果が実感できるので、『イクオスEXプラス』に限らず、育毛剤を早めに試してみるのが賢明ですね。

育毛剤選びには、人気育毛剤おすすめランキングも参考にしてみてください。

育毛剤おすすめ人気ランキング2020【ズバリ生えるのはどれ?】実感力で比較する厳選ベスト7
育毛剤おすすめ人気ランキング2020【ズバリ生えるのはどれ?】実感力で比較する厳選ベスト7

本当に効果を実感できる育毛剤は結局どれなの?実感力で比較した2020年最新の育毛剤おすすめランキングを大発表!必ず生える育毛剤を突きとめろ!

続きを見る

3.頭皮マッサージを行う

薄毛を対策する頭皮ケアにおいて、頭皮マッサージも忘れてはいけません。

頭皮マッサージは自宅にいながら自分で手軽にできる、効果的な抜け毛・薄毛対策です。

なぜ頭皮マッサージを行うべきなのかというと、

頭皮マッサージの効果

  • 頭皮の血行を促進して、髪の毛を作っている毛母細胞に栄養を届けられる
  • 皮脂の毛穴詰まりを解消して、頭皮環境の悪化を防ぐことができる
  • 硬くなった頭皮を柔らかい状態に導き、健康的な髪の毛を育てられる

という3つの理由があります。

「シャンプーで頭皮を清潔にする」

「育毛剤で有効成分を頭皮に与える」

「頭皮マッサージで成分を浸透させる」

という手順でケアするのがベストです。

頭皮マッサージの効果や正しいやり方については↓コチラをご覧ください。

no image
頭皮マッサージの効果と正しいやり方【生えてきたってホント?やりすぎ注意!】

頭皮マッサージとは、その名の通り頭皮を揉みほぐすマッサージのことを指します。 頭皮マッサージには抜け毛を抑制したりリラックスしたりといった効果がありますので、男性にも女性にもおすすめの方法です。 目次 ...

続きを見る

基本的に、頭皮マッサージは指の腹で頭頂部や前頭部を刺激するだけなので、特に難しくありません。

頭皮マッサージでは、ツボを意識して刺激することも薄毛対策になります。

代表的なツボとしは、

薄毛に効果的なツボツボの場所主な効果
百会(ひゃくえ)顔の中心から頭頂部へ向かった線が交差する場所血行促進や育毛効果
玉枕(ぎょくちん)後頭部の盛り上がった部分から指2本分外側血行促進や肩こり改善
天柱(てんちゅう)首の後ろの生え際にある2本の太い筋の外側血行促進やストレス緩和
湧泉(ゆうせん)足指を足底側に曲げた時にできる凹み育毛効果や疲労改善

などがあります。

ただし、頭皮マッサージは短期間で変化を実感するのは難しいため、1日に10分間だけでも毎日じっくりと継続しましょう。

4.バランスの良い食生活を送る

薄毛対策は、シャンプーや育毛剤など身体の外側からだけではなく、内側からの対策も欠かせません。

髪の毛は食事から摂取した栄養素で成長しているからです。

インスタント食品やファストフード食品ばかり食べていると、栄養不足で抜け毛が増えたり薄毛が進行したりしやすくなります。

なので、薄毛の対策を何とか食い止めたいなら、栄養バランスの良い食生活を送るべきです。

具体的には、

薄毛対策に必要な栄養素主な働き代表的な食べ物
タンパク質髪の毛の成長そのものに関わる肉類や魚類、大豆製品や乳製品
ビタミン血行を促して頭皮環境を整える緑黄色野菜や豚肉
亜鉛(ミネラル)髪の毛を作る基本の栄養素魚介類やレバー

などを摂取することで、髪の毛の成長が促されるとされています。

私たちの身体を構成している、

  • タンパク質
  • ビタミン
  • ミネラル

は、健康的な髪の毛を作るためにも必要な栄養素です。

どれか1つの栄養素を摂取すれば良いわけではなく、バランス良く体内に取り入れないといけません。

逆に、

  • 糖分を多く含むお菓子
  • 脂肪分の多い食事

ばかり食べていると、頭皮環境が悪化したり血行不良になったりと髪の毛の成長に支障が出ます。

食べ物を変えるだけで、みるみるうちに髪の毛が生えるわけではありません。

それでも、薄毛を対策しながら健康体を手に入れるためにも日々の食生活を見直してみましょう。

5.育毛サプリメントを飲む

今までの食生活をガラリと変えるのは意外と難しいので、食事で足りない栄養素を育毛サプリメントで補うことも非常に効果的です。

育毛サプリメントは健康補助食品の一種で、抜け毛や薄毛で悩む人のために作られました。

育毛剤と同じように、育毛サプリメントを飲んでも脱毛している部分から髪の毛が生えるわけではありません

しかし、頭皮環境を整えたり健康的な髪の毛を作ったりというサポートをしてくれるので、積極的に取り入れてみましょう。

インターネット通販などで手に入る人気育毛サプリメントには、

育毛サプリメント特徴
イクオスサプリEXプラス配合成分が58種類と非常に多く、AGAの原因物質の5αリダクターゼを阻害するノコギリヤシの含有量が多い
チャップアップサプリメントノコギリヤシや亜鉛などの厳選成分を配合し、国内の徹底した品質管理の工場で製造されている
AGALP(アガルプ)有効成分のバランスが良いのに加えて、無期限の永久返金保証制度を採用している
Growth Project. BOSTON「ノコギリヤシ」「亜鉛」「イソフラボン」「コラーゲンペプチド」と4大栄養素をバランス良く配合している

などがあります。

育毛サプリメントは内服薬のような副作用はありませんし、自宅で好きなタイミングで飲んで薄毛対策ができるのもメリットです。

配合されている成分や含有量、返金保証制度の有無などを確認して、育毛サプリメントを選んでみましょう。

6.睡眠不足を改善する

男性だけではなく女性にも共通しますが、睡眠不足は薄毛が進行する大きな原因です。

睡眠不足には、

睡眠不足の悪影響

  1. 夜更かしが続いていて睡眠時間が短くなっている
  2. 交感神経と副交感神経という自律神経が乱れる
  3. 同時にホルモンバランスも崩れやすくなる
  4. 睡眠中に分泌される成長ホルモンの量が減る
  5. 寝ている間に髪の毛や頭皮の修復が行われにくくなる

のように体だけでなく頭髪にも悪影響を及ぼします。

髪の毛を太く長く育てるに当たり、睡眠中に分泌される成長ホルモンは欠かせません。

寝不足の状態が続くと、成長ホルモンの分泌量が減少しやすいため、質の高い睡眠をとるだけでも立派な薄毛対策と言えます

私たちの身体は、午後10時~深夜2時のゴールデンタイムに成長ホルモンが分泌されやすくなる傾向があります。

つまり、ゴールデンタイムを含んで毎日6時間~7時間程度の睡眠をとれば、

  • 『髪の毛の成長が阻害されて抜け毛が増える』

といった心配はありません。

睡眠のサイクルには個人差がありますので、睡眠時間の確保に加えて睡眠の質を高める工夫も大事です。

「睡眠時間は長いけどあまり眠った気がしないな…」

なんて場合には、

  • 就寝前にリラックスできる音楽を聴く
  • 寝る直前のスマホ操作をやめる

などの改善策を試してみましょう。

7.ストレスを溜め込まないようにする

抜け毛や薄毛は、精神的なストレスも深く関わっています。

私たちの身体はストレスを感じると、自律神経の交感神経が活発になって、血管が収縮して血流が悪化しやすくなります。

頭皮の血流が悪くなれば、毛母細胞に酸素や栄養素が行き渡りにくくなりるので、髪の毛の栄養不足を引き起こします。

この状態が続くと薄毛も次第に進行していってしまいます。

薄毛対策において、ストレス発散が大事なのは、こういった理由があります。

もしストレスが溜まっていたとしても、

ストレス発散法

  • 自分が楽しめる趣味の時間を確保する
  • 仲の良い友人や恋人と遊ぶ
  • ウォーキングやジョギングで身体を動かす

などのように、意識してリラックスやリフレッシュすると、ストレスによる頭皮の血行不良を予防できます。

運動不足も、

  • 頭皮の血流循環の悪化
  • 髪の毛の栄養不足

を引き起こしやすいため、ウォーキングやジョギングは一石二鳥の対策と言えます。

また、ストレスの発散とともに、日頃からストレスを溜め込むこと自体を防ぐ努力も大切です。

薄毛対策はムダな抵抗?

「どうせすぐに変化が出ないし、薄毛対策なんてムダな抵抗じゃね?」

とネガティブに考えてしまいがちです。

確かに、抜け毛を減らしたり薄毛を改善したりするには、それなりに長い時間がかかります。

しかも、薄毛に効果的な対策に取り組んでも、100%変化を実感できるわけではありません

このように聞くと無駄な抵抗だと考えがちですが、今の自分にできることから始めるのは大切です。

日々の念入りな対策で薄毛の進行速度が遅くなれば、実年齢よりも老けて見られにくくなります。

髪の毛の成長を促して1本1本が太くなれば、頭皮全体のボリュームアップで薄毛が目立ちにくくなるのです。

何もしなければ薄毛は少しずつ進行していってしまうので、ここでご紹介した対策法に取り組んでみましょう。

まとめ

ハゲないための薄毛対策には、

  1. 「シャンプーを見直す」
  2. 「育毛剤を使う」
  3. 「頭皮マッサージをする」
  4. 「食生活を見直す」
  5. 「育毛サプリを飲む」
  6. 「睡眠不足を改善する」
  7. 「ストレスを発散する」

など、日々の生活でできることはたくさんあります。

抜け毛を少しでも減らして薄毛の進行を遅らせ、若々しい髪型を維持できるように頑張りましょう。

Copyright© 育毛会議 , 2020 All Rights Reserved.

あきらめたらそこで試合終了だよ…
育毛剤おすすめランキングを見る
あきらめたらそこで試合終了…
育毛剤ランキングを見る