薄毛が目立たない髪型7選【M字はげ?カッパハゲ?】自然に隠せるヘアスタイル

抜け毛や薄毛の症状が進行し、生え際のM字はげや頭頂部のカッパハゲで悩んでいる男性はいませんか?

どちらの薄毛も目立ちますし、老けた印象になりますので何とか改善したいですよね。

育毛剤を使ったり生活習慣を見直したりと、セルフケアでも薄毛を対策することはできます。

自分でできる薄毛対策7選についてはこちら!

no image
薄毛対策7選【しっかり対処して薄毛を改善!】ハゲないためにできることとは?

頭頂部や前頭部の髪の毛が薄くなってくると、 「もう、自分は一生薄毛と付き合っていかなくちゃいけないの?」 なんて、不安な気持ちになることもありますよね。 薄毛の原因は人によって違いがありますが、成人男 ...

続きを見る

しかし、薄毛対策で理想の頭皮や髪の毛を手に入れるまでに時間がかかるのがデメリット…。

そこで、薄毛でもオシャレに見える髪型や自然に髪の毛の薄さを隠せるヘアスタイルにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

薄毛が目立たない髪型7選

美容院でのカットや自宅でのスタイリングで、薄毛が目立たない髪型にすることはできます。

自然な形でM字はげやカッパハゲを隠すことができれば、「あの人ってハゲているなんて思われたくない…」「周りの人から見られている気がする…」なんて心配を抱えなくても大丈夫です。

あまりにもストレスが蓄積していると頭皮の血行不良で抜け毛が更に増えますので、薄毛を隠す対策は決して無駄ではありません。

このページでは薄毛が目立たない髪型7選を紹介していきますので、「どんなヘアスタイルなら薄毛がバレないの?」と悩んでいる男性は参考にしてみてください。

ソフトモヒカン

 

薄毛が目立たない男性の髪型の基本はショートヘアです。

ミディアムヘアやロングヘアなど髪の毛を無駄に伸ばすよりも、短くスッキリさせた方が薄毛だとバレにくくなります。

ショートヘアと一口に言っても様々なスタイルがありますが、その中でもソフトモヒカンがおすすめ!

ソフトモヒカンは下記の画像のように、「サイドに対してトップの髪の毛が長い」「トップにボリュームを出して三角形を作る」という髪型です。

画像の参考:https://beauty.hotpepper.jp/slnH000389372/style/L012559128.html?cstt=1

画像の参考:https://beauty.hotpepper.jp/slnH000383327/style/L030349185.html?cstt=3

なぜソフトモヒカンのヘアスタイルにすると、薄毛が目立ちにくくなるのかいくつかの理由を見ていきましょう。

・縦方向にボリュームを出せるので頭頂部のハゲを隠せる
・トップの髪の毛が少なくても他の部分がスッキリする
・前からだけではなく後ろから見ても薄毛が目立ちにくい

頭頂部やつむじ周辺の薄毛で悩んでいる男性には、ソフトモヒカンがピッタリです。

全体的に髪の毛は短くなりますので、周りの人に清潔感を与えられます。

ただし、ソフトモヒカンは前髪を立ち上げる必要があるため、生え際の薄毛やM字はげの人には向きません。

M字はげの判断基準や見分け方についてはこちら!

no image
M字はげの判断基準と見分け方【生え際どこ?】産毛ないとヤバい?気にしすぎ?

人によっては生え際から剃り込みを入れたようになるだけではなく、全体的にラインが後退していくケースも少なくありません。 M字はげの定義は医学的に決められているわけではないものの、ある程度の判断基準はあり ...

続きを見る

また、ソフトモヒカンの髪型にスタイリングする時は、ドライヤーで前髪を立ち上げながらサイドのボリュームを抑えて毛先を整えてみてください。

ツーブロック

ツーブロックは男性に人気のヘアスタイルで、トップに十分な毛量をキープし、サイドや襟足の部分は短くカットした状態を指します。

画像の参考:https://beauty.hotpepper.jp/slnH000321836/style/L017617802.html?cstt=2

画像の参考:https://beauty.hotpepper.jp/slnH000263163/style/L043021551.html?cstt=6

サイドと襟足を刈り上げる形になりますので、頭頂部や全体の薄毛で悩まされている男性にツーブロックはおすすめです。

トップのボリューム感を出せば、つむじ周辺の薄毛やボリュームのなさをカバーできます。

頭頂部の薄毛を隠せる点ではソフトモヒカンと一緒ですが、「トップ部分を強調させすぎるのはあまり好きじゃない…」という男性は少なくありません。

ツーブロックはソフトモヒカンと比べてみると、トップのボリュームをある程度抑えられます。

そのため、落ち着いた印象を与えたい男性は、ソフトモヒカンではなくツーブロックのショートを選びましょう。

ツーブロックでは、ワックスを手に取ってから髪の毛全体を持ち上げるようなイメージでスタイリングしていきます。

前髪をかき上げてスタイリングするため、M字はげで悩んでいる男性は別のヘアスタイルを選択すべきです。

ショートレイヤー

M字はげを目立たなくさせたい男性は、ショートレイヤーにチャレンジしてみましょう。

ショートレイヤーは、頭頂部から前髪にかけて段差を作るカット技法を指しています。

画像の参考:https://beauty.hotpepper.jp/slnH000286210/style/L035334445.html?cstt=5

画像の参考:https://beauty.hotpepper.jp/slnH000272498/style/L006552642.html?cstt=10

トップから生え際にかけての髪の毛が長く、段差を付ける形になりますので、M字部分のハゲが上手く隠れるわけです。

上記で紹介したソフトモヒカンやツーブロックと違って前髪を下ろせますので、生え際の剃り込みをカバーできます。

ショートレイヤーは風が吹いても髪型が乱れにくく、屋外で仕事をしているビジネスマンにもピッタリ!

ただし、ショートレイヤーは他のショートヘアと比べると、ある程度の毛量が必要です。

髪の毛の量が少ないと良い感じのヘアスタイルになりませんので、今の自分の毛量でショートレイヤーにできるのか美容師さんに相談してみましょう。

オールバック

「何だか古臭い感じがする」「ヤンキーみたいになりそう」と、オールバックの髪型が嫌いな男性はいます。

しかし、伸ばした髪の毛を分けずに後ろに流してしまうオールバックは、薄毛を目立たなくさせる髪型の一つです。

画像の参考:https://beauty.hotpepper.jp/slnH000286210/style/L007376229.html?cstt=4

画像の参考:https://beauty.hotpepper.jp/slnH000297847/style/L004707507.html?cstt=12

以下では、薄毛を隠すに当たってオールバックのヘアスタイルがおすすめの理由をいくつか挙げていきます。

・前髪を全て後ろに流すため、頭頂部やつむじの薄毛を簡単にカモフラージュできる
・頭頂部のボリュームを増やしながらも全体的にまとまりのある印象を与えられる
・「デキる男」のイメージがあり、男性の髪型の中でも女性から人気が高い

頭皮全体の薄毛をカバーするのは難しい髪型ですが、頭頂部のハゲであればオールバックでカバーできますよ。

薄毛の男性が前髪を必要以上に垂らす髪型にすると不自然なイメージになりやすいため、前髪を全て上げるオールバックが最適です。

ただし、オールバックは全体のバランスが不自然になるとてっぺんはげを隠そうとしているのがバレやすいので、他のショートヘアと照らし合わせて決めてみてください。

パーマスタイル

パーマスタイルの髪型は、髪の毛にうねりを出してボリューム感を演出できます。

画像の参考:https://beauty.hotpepper.jp/slnH000366489/style/L022671035.html?cstt=8

画像の参考:https://beauty.hotpepper.jp/slnH000394788/style/L016757513.html?cstt=21

下記に該当する男性が薄毛を目立たなくさせたいのであれば、美容院でポイントパーマをかけてみましょう。

・前髪や生え際の薄毛が気になる
・全体的に毛量が少ない
・髪の毛が細くて柔らかい

生え際の後退や剃り込みが気になる男性は前頭部付近の髪の毛にパーマをかける、スタイリングでアレンジしたいならパーマの強さを調節するなど、好みのヘアスタイルにできるのがメリットです。

パーマスタイルでボリュームがアップすれば地肌が見えにくくなりますので、あらゆるタイプの薄毛に適応します。

髪の毛がサラサラで動きをつけにくい男性でも、パーマをかければジェルやワックスで簡単にスタイリングできるのです。

直毛の人とくせ毛の人で適したパーマのかけ方には違いがありますので、自分の髪質に合う施術を知りたい方は美容師さんに伺ってみましょう。

おしゃれ坊主

おしゃれ坊主は、女性からの印象の良いヘアスタイルです。

画像の参考:https://beauty.hotpepper.jp/slnH000224061/style/L001714229.html?cstt=2

画像の参考:https://beauty.hotpepper.jp/slnH000375897/style/L033305682.html?cstt=3

おしゃれ坊主のスタイルには次の4つのメリットがあります。

・朝の忙しい時間帯でも簡単にスタイリングができる
・周りの人に誠実なイメージを与えられる
・キャップやニット帽などの帽子が似合う

薄毛を気にしている男性の中で、「髪の毛を伸ばして薄くなった部分をカモフラージュしよう」と考えている方は少なくありません。

しかし、思い切っておしゃれ坊主のように全体的に髪の毛を短くすると、薄毛が目立たなくなります。

生え際は後退しているように見えませんし、頭頂部が薄くなっている印象も相手に与えにくいため、おしゃれ坊主はM字はげとカッパハゲの両方に合う髪型ですね。

丸坊主よりもオシャレな感じを出せますので、このヘアスタイルを試す価値は十分にあるでしょう。

おしゃれ坊主はあらゆるタイプの薄毛をカバーできますが、頭頂部のハゲがあまりにも進行していると対応できないので注意してください。

スポーツ刈り

生え際が後退しているM字はげの男性には、スポーツ刈りのヘアスタイルもおすすめです。

画像の参考:https://beauty.hotpepper.jp/slnH000473701/style/L044066476.html

スポーツ刈りでは、サイドの髪の毛を刈り上げて前頭部から頭頂部の付近に髪の毛を残します。

前髪を短くすることで生え際を目立たなくさせられますし、全体的にボリュームアップするのもスポーツ刈りのメリットです。

髪の毛が細くて弱々しい男性は薄毛に見られることが多いため、スポーツ刈りでボリューム感と太さを強調してみましょう。

スポーティーで清潔感を出すこともできますので、スポーツ刈りは女性ウケも良くなります。

しかし、スポーツ刈りは全体を同じ長さで刈り込むとただの丸刈りになりますので、トップの髪の毛を少し長くしてジェルでスタイリングする際にアクセントをつけてみてください。

これは絶対ダメ!薄毛が目立つ髪型

少しでも薄毛を目立たなくさせたいのであれば、短髪のヘアスタイルが基本です。

ソフトモヒカンやツーブロック、ショートレイヤーやおしゃれ坊主など短い髪型にすれば、薄毛を隠して「ダサい」「かっこ悪い」「清潔感がない」といったイメージを払拭できます。

逆に髪型選びが間違っていると、薄毛を隠すどころか余計に目立つこともありますので注意しないといけません。

ここでは薄毛が目立つ髪型をいくつか紹介していきますので、どのようなヘアスタイルがNGなのか見ていきましょう。

ロングヘアで薄毛を無理矢理隠す

薄毛が進行すると髪の毛が細くなって地肌が見えてきますので、ロングヘアで隠したくなる気持ちはわかります。

しかし、髪の毛を伸ばして薄毛の部分を無理矢理隠す方法はおすすめできません。

それは髪の毛が長ければ長いほど、ボリュームが少ない部分が目立ちやすいからです。

ワックスやジェルを使って丁寧に隠すようにスタイリングしても、風が吹いたり雨が降ったりすると簡単に崩れてしまいます。

しかも、不自然な感じのロングヘアは清潔感が失われるのもデメリット…。

薄毛でも清潔感があれば女性からの印象は良くなりますので、髪の毛を伸ばして薄毛を隠すのはやめてください。

前髪だけを長くする

前髪だけを長くするヘアスタイルは、M字の部分が余計に目立ちます。

生え際の後退を隠すために前髪を伸ばしてしまいがちですが、逆にまとまらなくなって不潔な印象を与えやすいので注意が必要です。

そもそも、隠そうとする人ほど髪の毛がないため、女性から「ダサい」と思われやすくなります。

生え際や前頭部の薄毛をカモフラージュしたい男性は、ショートレイヤーやスポーツ刈りなど前髪を短くしましょう。

前髪を無理に伸ばすよりも、自然な形で薄毛をカバーできます。

ボブカット

前髪から襟足まで耳にかかるくらいの長さに揃えたボブカットは、女性だけではなく男性からも人気があります。

男性の間でショートのボブカットが流行っているのは、女性ウケが良くなるからです。

しかし、ボブカットは薄毛で悩んでいる男性にはおすすめできません。

ボブカットは襟足が短くなってスッキリした印象になりますが、サイドの部分にボリュームを出すと前頭部や頭頂部の薄さが余計に際立ちます。

ボリュームのある部分とない部分が混同すると違和感が出ますので、生え際やつむじ周辺が薄い男性は他の部分もスッキリさせて毛量を合わせた方が良いのです。

薄毛を隠しながらヘアケアを行おう

ヘアスタイルで薄毛を隠すのは大事ですが、根本的な改善にはなりません。

薄毛を目立たなくさせても髪の毛が増えるわけではありませんので、育毛剤を使ったヘアケアがおすすめです。

薄毛を隠しながらストレスを溜め込まないようにして、育毛剤で抜け毛を抑えていれば理想の髪型に近づきます。

当サイトでは育毛成分数No.1の育毛剤のイクオスEXプラスを紹介していますので、是非一度毎日の生活に取り入れてみてください。

<<イクオスEXプラスのアフィリエイトリンク>>

まとめ

薄毛が目立たなくなる髪型やヘアスタイル、逆に薄毛が目立つ髪型についておわかり頂けましたか?

髪型は第一印象を決める大きな要素になりますので、薄毛の男性は特に気を配る必要があります。

髪の毛を無理に伸ばして薄くなった部分を隠そうとすると、M字はげやカッパハゲが余計に酷くなりやすいので気をつけないといけません。

もし薄毛を隠していることがバレたら「ダサい」「かっこ悪い」と思われますので、「ソフトモヒカン」「ツーブロック」「ショートレイヤー」など短い髪型を選んでみてください。

Copyright© 育毛会議 , 2020 All Rights Reserved.

あきらめたらそこで試合終了だよ…
育毛剤おすすめランキングを見る
あきらめたらそこで試合終了…
育毛剤ランキングを見る