市販の育毛剤は効かない?【育毛剤の効果と副作用】本当に効く育毛剤って?

抜け毛を抑える成分や発毛促進成分を含む育毛剤は、薄毛の悩みを解決するための心強い味方です。

育毛剤を頭頂部や前頭部など薄毛が気になる部分に塗布するだけで、髪の毛を太く長く育てるサポートをしてくれます。

現在では、薬局やドラッグストア、インターネット通販など様々な場所で育毛剤を購入できるようになりました。

ただ、

「実店舗で市販されている育毛剤は効かない…」

という声も上がっているようです。

市販の育毛剤は効かない?

「市販の育毛剤は効果なし」

「市販の育毛剤は効かない」

など、満足のいく変化を実感できていない意見も少なからず出ています。

では、なぜ『市販の育毛剤』だけが効かないと言われているのでしょうか?

そこで、まずは市販の育毛剤とネット通販の育毛剤の違いから見ていきましょう。

比較項目市販の育毛剤ネット通販の育毛剤
有効成分入っている入っている
有用成分量や種類が少ない量や種類が多い
刺激成分や添加物比較的多い無添加の製品が多い
価格1,000円~5,000円程度5,000円~15,000円程度
総合評価★★★☆☆★★★★★

市販されている育毛剤は、

・お近くのドラッグストアで購入できる手軽さ

・大手の企業から販売されているネームバリュー

強みですが、こうして比較してみると、配合されている育毛成分の量や種類が少ないという特徴が見て取れます。

育毛剤を選ぶ際には、

  • 頭皮の血行を促進する成分
  • 発毛を促しす成分

がどのくらい配合されているのかについても比較するのが一般的です。

「市販の育毛剤は絶対にダメ」

と言い切ることはできませんが、ネット通販で販売されている人気の育毛剤と比べると、市販の育毛剤には見劣りする部分もあるようです。

ネット通販で育毛剤を購入するメリット

こういったことを考慮すると、育毛剤を使って抜け毛や薄毛の対策を始めたいのであれば、薬局やドラッグストアで市販されている製品ではなく、ネット通販で購入するのがオススメです。

ネット通販で育毛剤を購入するメリットは

ネット通販型育毛剤のメリット

  • 育毛や発毛をサポートする有効成分が豊富に配合されている
  • 頭皮環境を整えて力強い髪の毛を育てるスカルプ成分が入っている
  • 「添加物フリー」「無添加」「パッチテスト済み」など低刺激な製品が多い
  • 製品によっては返金保証制度で気軽にお試しできる
  • 多種多様な育毛剤から自分に合いそうな製品を選べる

と多岐にわたります。

市販されている育毛剤を手に入れるには、薬局やドラッグストアなどの実店舗に足を運ぶ必要があります。

実店舗に置いていない製品は購入できないので、選べる育毛剤の選択肢は限られます。

一方で、ネット通販は公式サイトやAmazonの販売ページにアクセスして注文手続きをするだけなので、たくさんの製品の中から本当に自分に合う育毛剤を選べるわけです。

市販の育毛剤だからと言って絶対に効かないわけではありませんが、実店舗にこだわるのではなくネット通販で探した方が良いでしょう。

市販のヘアケア製品の中には、『リアップシリーズ』を中心に、発毛効果や効能が認められているミノキシジル配合の製品もあります。

これらは医薬品なのでネットでは購入することができませんが、育毛剤ではなく発毛剤と呼ばれる用途の異なる製品です。

育毛剤の効果

育毛剤について、

「本当に効果はあるの?」

「薄毛に効き目はあるの?」

とネガティブなイメージを持つ人も少なくありません。

「発毛率100%」

「必ず生える」

と謳うような育毛剤があれば、それは薬機法という法律に抵触しますし、そもそも髪の毛がみるみるうちに生えるような魔法の薬はまだ存在しません

それでも、育毛剤には、

  • 抜け毛を予防して薄毛の進行を抑える
  • 血管を拡張させて頭皮の血行を促す
  • 頭皮トラブルを予防する

といった効果は十分に期待できます。

もちろん、毛母細胞が死滅して髪の毛が一切生えていない地肌に育毛剤を塗布しても、薄毛改善効果は得られません。

それでも、

  • 抜け毛の本数が増えた気がする
  • 髪の毛のボリュームがダウンしている

のような状態であれば、育毛剤で若々しい姿を手に入れることも充分期待できます。

抜け毛を予防して薄毛の進行を抑える

育毛剤の使用で期待できる一番の効果は、抜け毛の予防や薄毛の進行遅延です。

20代を過ぎた若者や30代以上の男性の薄毛の原因は、多くはAGA(男性型脱毛症)であり、還元酵素の5αリダクターゼが深く関わっています。

5αリダクターゼと男性ホルモンのテストステロンが結合すると悪玉のDHT(ジヒドロテストステロン)が産生されます。

このDHT(ジヒドロテストステロン)がアンドロゲンレセプターと結びついてヘアサイクルを狂わせる仕組みです。

男性用の育毛剤の中には、

育毛剤によく使用される成分

  • ノコギリヤシ
  • キャピキシル
  • エチニルエストラジオール
  • 冬虫夏草エキス
  • ヒオウギエキス

などが配合されています。

これらの成分には、5αリダクターゼを抑制する効果があるとされています。

5αリダクターゼの生成を阻害すれば、DHT(ジヒドロテストステロン)も産生されにくくなり、抜け毛も減少することが期待できます。

抜け毛の本数が少なくなれば、今よりも薄毛が進行してしまうのを抑えられるわけです。

AGAは一度発症すると進行する病気ですので、5αリダクターゼを抑制する成分が含まれているのかどうかも、育毛剤を選ぶ際のポイントです。

血管を拡張させて頭皮の血行を促す

男性用の育毛剤には、血管を拡張させて頭皮の血行を促す効果があります。

髪の毛を太く長く成長させるには、酸素や栄養素を毛母細胞に届けないといけません。

「薄毛の改善には、食生活の見直しが大切」

と言われているのは、髪の毛が栄養素のお陰で成長しているからですが、

  • 睡眠不足
  • 運動不足
  • 精神的なストレス

などにより血行不良になると、充分に栄養素が行き渡らなくなっていしまいます。

そのため、育毛剤などで頭皮の血液の流れを良くすることが重要になってきます。

育毛剤に配合される頭皮の血行促進に働く代表的な成分には、

血行促進に効く成分期待できる主な効果
イチョウ葉エキス血液の流れを促しながら頭皮の老化も防ぐ
塩化カルプロニウム頭皮の毛根に送られる血流を増やす
サイトカイン頭皮の血行促進と抗炎症作用を併せ持つ
セファランチン血液の流れを良くしながら抗炎症作用も持つ
センブリエキス毛母細胞の活性化と血行促進に働きかける
トウガラシエキス主成分のカプサイシンが頭皮の血管を拡げる
ナイアシンアミド行促進作用や毛母細胞の活性化を持つ
ミノキシジル血流促進作用を持つ医薬品成分

などがあります。

このような成分が配合されている育毛剤を使えば、毛母細胞に送られる栄養素の量が増加し、太くて長い髪の毛が育つことが期待できます。

頭皮トラブルを予防する

育毛剤は髪の毛に直接働きかけるだけではなく、頭皮トラブルを予防する効果もあります。

「髪の毛を生やすのが目的だから、頭皮トラブルを予防しても意味がないのでは?」

とイメージしてしまうかもしれません。

しかし、頭皮の炎症やかゆみ、フケなどのトラブルをそのまま放置していると、髪の毛の成長に支障をきたすことがあります。

薄毛は、

「髪の毛の成長が阻害される」

「抜け毛の本数が増える」

「薄毛の症状が進行する」

と悪化していくので、育毛剤で頭皮トラブルを予防することも薄毛対策には大切です。

この他、頭皮トラブルについて、育毛剤の使用で期待できる効果と代表的な成分には、

育毛剤の効果代表的な成分
過剰な皮脂を抑制する
  • アスコルビン酸
  • カシュウ
  • ピリドキシンHCI
頭皮を保湿して乾燥を防ぐ
  • アスコルビン酸
  • カシュウ
  • ピリドキシンHCI
頭皮の炎症を抑える
  • サクラ葉エキス
  • トウキエキス
  • ビワ葉エキス
頭皮の雑菌の繁殖を防ぐ
  • チョウジエキス
  • ボタンエキス
  • ユーカリエキス

などがあります。

皮や髪の毛は意外とデリケートな部位なので、育毛剤を使って頭皮トラブルを予防しましょう。

育毛剤の副作用

使用する育毛剤の種類や個人の肌質によっては、副作用のリスクが少なからずあります。

副作用で返ってトラブルが起きてしまっては、育毛剤を使う意味がありません。

なぜ育毛剤の使用で副作用が出てしまうのかというと、

育毛剤等による副作用の原因

  • 医薬品成分が含まれている発毛剤を使っている(ミノキシジルなど)
  • 育毛剤に配合されている成分にアレルギーがある(成分との相性が悪い)
  • 間違った使い方で育毛剤による頭皮ケアやヘアケアを行っている
  • 風邪や寝不足などの体調不良で過剰に働きかけてしまう

などの原因があります。

ミノキシジルが配合された発毛剤は医薬品に分類されるので、皮膚トラブルや動悸などの副作用のリスクがあります。

副作用が引き起こされるという点では、私たちが普段から服用している風邪薬や頭痛薬と同じですね。

一方で、例えばキャピキシルやM-034などの成分は植物から作られているので、比較的安全あると言うことができます。

キャピキシルM-034の副作用について詳しくは↓コチラをご覧ください。

no image
キャピキシルの育毛効果って?【ミノキシジルの3倍スゴい?】

キャピキシル(Capixyl)は、Lucas Meyer Cosmetics社が開発した話題の育毛成分です。 育毛や薄毛に効く成分として、まず思い浮かぶのはミノキシジルかもしれません。 実は、Luca ...

続きを見る

しかし、天然成分が使われた育毛剤であっても、個人の肌質や体質によってはアレルギー症状が起こるおそれがあるので、不安な場合は頭皮に使用する前にパッチテストを行うようにしてください。

本当に効く育毛剤って?

育毛剤で効果を実感するには、製品の選び方も重要です。

「どの製品で薄毛の対策をすれば良いの?」

と迷っているあなたのために、本当に効果のある育毛剤を探すための手がかりとして、評判の良い育毛剤をいくつかご紹介していきます。

『本当に効果のある育毛剤』とは、自分の症状や体質にピッタリ合った育毛剤ということに他なりません。

  • 有効成分の種類
  • 有用成分の種類
  • 1本当たりの料金

などで比較して、自分に合う育毛剤を探してみましょう。

育毛剤おすすめラキングのページでもランキング形式でご紹介しているので、そちらも参考にしてみてください。

イクオスEXプラス

通販で販売されている育毛剤の中でも、『イクオスEXプラス』は男性ユーザーから人気の製品です。

『イクオスEXプラス』は、テレビで紹介されたり世界的に有名なHvO世界大賞を受賞したりと、確かな評価を獲得しています。

他の育毛剤と違う『イクオスEXプラス』の強みは、

イクオスの4つの強み

  • キャピキシルやリデンシルを超える独自成分のアルガス-3が発毛を促進
  • 更に発毛を促す5種類の有効成分や、頭皮環境を整える124種類の有用成分を配合
  • TEN-DDS技術の採用で、頭皮の隅々に有効成分や栄養素を浸透させられる
  • 90日間の返金保証制度の採用で、初めての人でも気軽にお試しできる

の4つです。

L字型ノズルで勢いのある直線スプレーが噴射できるので、使いやすさにも配慮されています。

国内最多成分配合で、薄毛を悪化させるあらゆる原因にアプローチしてくれるので、まずは『イクオスEXプラス』の使用がオススメです。

イクオスEXプラスの口コミ・評判と効果
イクオスEXプラスの口コミ・評判と効果【イクオス史上最強育毛剤?】新しいイクオスの満足度98.3%を検証

『イクオス(IQOS)』と言えば、2014年9月から長らく販売されてきた定番の人気育毛剤。 そのイクオスが2019年10月20日の頭髪の日に、2度目のリニューアルで生まれ変わりました! その名も『イク ...

続きを見る

チャップアップ

『チャップアップ』は薄毛で悩む男性から高い評判を獲得している育毛剤です。

2020年にリニューアルされたばかりの『チャップアップ』ですが、すでに3代目と改良を繰り返してより良い製品に生まれ変わっています。

『チャップアップ』は、今回のリニューアルによって、

チャップアップの改良点

  • 頭皮の血行を促す新成分のジンゲルシックスを独自開発して配合
  • 育毛有効成分が3種類から5種類に大幅アップ
  • サポート成分のM-034の配合量が2倍に増量
  • 高速浸透技術のTEN-DDSを採用

のような点が改善されました。

これまで以上に、薄毛に良い成分を増やしたり浸透力を高めたりしているので、『チャップアップ』の育毛促進効果には期待できます。

期限を設けない無期限返金保証制度も『チャップアップ』のおすすめポイントです。

チャップアップの口コミ・評判と効果
チャップアップの口コミ・評判と効果【400万本売れた育毛剤?】売上No.1の満足度99.1%を検証

『チャップアップ』と言えば、2013年の発売当初から大人気のweb売上No.1育毛剤。 さらに、モンドセレクション3年連続金賞受賞している育毛剤の王者です。 お客様満足度99.1%を誇る『チャップアッ ...

続きを見る

フィンジア

『フィンジア』は、ユーピーエスから販売されているネット通販型の育毛剤です。

『フィンジア』の中には、

フィンジアの配合成分

  • ミノキシジルと比べて3倍の効果を持つというデータがあるキャピキシル
  • 発毛を促す作用でキャピキシルを補助するピディオキシジル

 

という、育毛業界では有名な2つのスカルプ成分が配合されています。

全額返金保証制度も用意されていますので、気軽に『フィンジア』を試すことができます。

プランテルEX

ユーピーエスから販売されている『プランテルEX』は、製薬会社とスカルプケアサロンの共同開発によって誕生した育毛剤です。

髪の毛や薄毛に関する専門家が開発に携わっているで、『プランテルEX』はよりユーザーの目線に立った育毛剤と言えます。

『プランテルEX』の特徴としては、

プランテルEXの特徴

  • 毛根の成長を促して太く健康的な髪の毛を育てる5%のリデンシルを配合
  • 独自成分のペブプロミンαが、髪の毛が抜ける原因の脱毛酵素の働きを防ぐ
  • 23種類の植物由来成分が頭皮環境を整えて健やかな状態でキープできる
  • 30日間の全額返金保証制度の採用で気軽に試すことができる

などが挙げられます。

『プランテルEX』は、

  • 抜け毛の抑制
  • 発毛促進

の2つの効果を持ち合わせているので、「攻め」と「守り」のケアができます。

こちらも全額返金保証付きなので、『プランテルEX』は気軽にお試しすることができます。

M-1 育毛ローション

『M-1 育毛ローション』は、国産ブランドの育毛剤です。

刺激的な成分を使用しない無添加仕様なので、敏感肌や乾燥肌でも、

「頭皮が赤くなった」

「頭皮がかゆい」

のような症状に悩まされずに安心して使用することができます。

『M-1 育毛ローション』の有効成分であるグリチルリチン酸ジカリウムは、頭皮のかゆみやフケも抑えてくれるので、頭皮トラブルの加速による抜け毛で悩んでいる場合でもピッタリです。

他の育毛剤と比べて1本当たりの料金も安いので、『M-1 育毛ローション』も選択肢の一つに加えてみましょう。

まとめ

なぜ薬局やドラッグストアで市販されている育毛剤には、

  • 「効果がなかった」
  • 「自分には効かない」

という意見が多いのかについて考察し、

  • 市販の育毛剤とネット通販型の育毛剤の違い
  • 育毛剤の効果
  • 育毛剤の副作用のリスク

について解説してきました。

本気で育毛や薄毛対策に取り組むなら、幅広い選択肢の中から自分に合ったものを見つけていく作業が不可欠です。

ネット通販型の育毛剤には返金保証制度が設定されている場合が多いので、これらをうまく利用して自分にとって最適な育毛剤を探してみましょう。

Copyright© 育毛会議 , 2020 All Rights Reserved.

あきらめたらそこで試合終了だよ…
育毛剤おすすめランキングを見る
あきらめたらそこで試合終了…
育毛剤ランキングを見る