はげる年齢の平均は?【恐怖】何歳からハゲるの?

「何歳になるとハゲ始めるの?」

「薄毛が気になり出す年齢は?」

薄毛は老けて見えたり、清潔感が失われたりと見た目のイメージと直結します。

なので、『何歳からハゲる可能性があるのか?』というのはとても気になる問題です。

はげる年齢の平均って?何歳でハゲるの?

株式会社リクルートライフスタイルが実施した「薄毛に関する意識調査2018」によると、薄毛が気になり出した年齢の平均は、

薄毛が気になりだした平均年齢

  • 男性:36.3歳
  • 女性:37.7歳

との結果が出ました。

はげる年齢の正確な平均のデータではありませんが、30代前半から30代後半にかけて薄毛だと自覚するケースが多いようです。

「薄毛に関してあなたが気になり出したきっかけは何ですか?」という別のアンケートでは、次の結果が出ています。

順位薄毛に気づいたきっかけ割合
1位・自分で鏡を見た時29.7%
2位・家族から指摘された時18.8%
3位・友人や知人から指摘された時14.4%
4位・自分の写っている写真を見た時9.9%
5位・抜け毛の量を見た時9.0%

参考:「薄毛に関する意識調査2018」結果発表(株式会社リクルートライフスタイル)

10代からハゲる男性がいれば60歳を超えてもフサフサの人はいますので、

「○○歳になるとハゲる」

と一概に決め付けることはできません。

薄毛の症状には個人差がありますが、はげる年齢の平均は30代だと考えておけば良いでしょう。

Yahoo!知恵袋を見てみても、30代からハゲが気になり出したとの意見がありました。

30代男性

私は30代ですが、ハゲているんで一年前スキンヘッドにしました。顔はわりと童顔なんで個人的には似合ってないと思います。カツラにもお世話になった時期がありましたが、自分から取りました。まだ30代なので、いまだに受け入れられない自分がいるのは確かです。

参考:Yahoo!知恵袋

つまり、30代を超えた男性は誰でも薄毛で悩まされることがあると心得ておかないといけません。

年齢別ハゲの割合

はげる年齢の平均は男性で36.3歳だと説明しましたが、この数値はあくまでも目安です。

20代の若さでハゲる人もいれば、いくつになってもフサフサの髪の毛を維持できている人もいます。

年齢別ハゲの割合は、

男性の年齢AGAのVertex~Ⅶの割合
20歳~29歳6%
30歳~39歳12%
40歳~49歳32%
50歳~59歳44%
60歳~69歳51%
70歳~79歳61%

となっています。

参考:AGAの年齢別発症率

このデータはAGA(男性型脱毛症)の発症率ですが、年齢が高くなるにつれて割合が上がっていきます。

20代よりも30代、30代よりも40代、40代よりも50代と年齢を重ねるにつれて薄毛で悩まされやすくなる仕組みです。

20代で6%もの人がAGAを発症していると聞いて、

「自分もヤバいのでは…?」

と不安になったかもしれませんね。

若年層にAGAの早期発生が見受けられるのは、悪玉の男性ホルモンのDHT(ジヒドロテストステロン)による影響だけではなく、生活習慣も深く関わっています。

AGA早期発生の原因

  • 食生活の乱れで髪の毛に必要な栄養素が不足している
  • 肉類中心の食事でコレステロールの摂取量が増えて、頭皮の血管に負担が加わっている
  • 睡眠不足による影響で成長ホルモンの分泌量が減って、髪の毛の成長が阻害されている
  • 社会の急激な変化やストレスで男性ホルモンのバランスが崩れている

不規則な生活を送っている男性ほど、抜け毛が増えたり薄毛が進行したりといったトラブルに見舞われやすいことが窺えます。

加齢によってはげる理由

男性はAGAの発症だけではなく、加齢によってハゲやすくなります。

年齢別ハゲの割合において、「なぜ年齢が高くなるにつれて薄毛のリスクがアップするのか?」については、

ポイント

  1. 髪の毛の幹細胞である毛包幹細胞は毛周期ごとに分裂する
  2. 加齢による影響で自己複製しなくなり、表皮の角化細胞に変わる
  3. 皮膚表面からフケや垢として脱落していく
  4. 毛包幹細胞プールとそのニッチが段階的に縮小して、毛包自体がミニチュア化する
  5. 生えていく髪の毛が細くなって失われていく

といった理由が考えられています。

参考:加齢とともにハゲる仕組みを解明、予防や治療へ

今までは、毛包のミニチュア化はAGAの特徴的な変化だと考えられてきましたが、生理的な加齢変化でも進んでいきます。

生えてくる髪の毛が細くて弱々しい状態になるとボリュームもダウンしますので、薄毛に見られやすくなるわけです。

年を取ればとるほど薄毛の症状が進行して改善が難しくなるので、理想の髪型をキープしたいなら、なるべく早めのタイミングで何かしらの対策を行いましょう。

何歳から若ハゲ?

若ハゲとは、若い年齢で発症する若年性脱毛症を指しています。

「薄毛は、中高年の男性が悩まされる症状では?」

とイメージするかもしれませんが、現在では若ハゲで悩む男性は決して少なくありません。

「薄毛の症状が何歳から出れば若ハゲなの?」

という疑問に関しては、「○○歳までに薄くなれば若ハゲ」といった医学的な定義があるわけではありません。

個人の考え方によって異なりますが、「育毛情報サイト・おnew」を運営する仕組み化合同会社が「何歳までにハゲると若ハゲと思いますか?」とアンケートを取ってみたところ、

何歳までにハゲると若ハゲ?割合
・25歳までにハゲると若ハゲと思っている人30.9%
・30歳までにハゲると若ハゲと思っている人70.5%
・35歳までにハゲると若ハゲと思っている人86.5%

のような結果になりました。

参考:「ハゲたくない」年齢のアンケート調査

7割以上の人は、30歳までに薄毛になると若ハゲだとイメージしているようです。

つまり、20代から30代前半にかけての年齢でハゲ始めると、

「あの人って若ハゲだよね?」

と噂される恐れがあります。

20代のうちから抜け毛が増えて薄毛が進行し、若ハゲだというレッテルを貼られるのはとても辛いことです。

60代や70代の高齢者であれば、頭髪が薄くなったり白髪だらけになったりしても全く不思議ではありません。

「何歳までハゲたくないか?何歳ならハゲても仕方がないと思えますか?」というアンケートでは、40代を超えると諦めがつくようになるとのデータが出ています…

年齢ハゲても仕方ないと思う割合
20歳~24歳1.0%
25歳~29歳1.3%
30歳~34歳4.1%
35歳~39歳9.5%
40歳~44歳26.4%
45歳~49歳38.8%
50歳~54歳62.9%
55歳~59歳71.8%
60歳~64歳87.2%
65歳~69歳89.4%
70歳以上94.1%
年齢ハゲたくない
20歳~24歳99.0%
25歳~29歳98.7%
30歳~34歳95.9%
35歳~39歳90.5%
40歳~44歳73.6%
45歳~49歳61.2%
50歳~54歳37.1%
55歳~59歳28.2%
60歳~64歳12.8%
65歳~69歳10.6%
70歳以上5.9%

参考:何歳までハゲたくないか?

「20代~30代のうちにハゲるのは嫌だ」

と回答している男性の数が多いことがわかります。

でも、20代の中にもハゲたくないと思っていない人がいることが驚きだね…

若ハゲが原因で、

  • 「女性にアプローチできない」
  • 「全くモテない」

と思い込み、コンプレックスに感じてしまうということでしょう。

他に原因があるかもしれないのにね…

若ハゲとの付き合い方に関しては↓コチラも参考にしてみてください。

no image
若ハゲ辛い…【はげには絶望しか無い?】まずは受け入れることが大事!

「自分は若ハゲで本当に辛い…」 60代や70代のおじいちゃんになって髪の毛が薄くなるならまだしも、20代から30代前半の若い時期に薄毛になると居ても立ってもいられない気持ちになりますよね… 目次1 若 ...

続きを見る

禿げてきたらどうすればいい?

では、禿げてきてしまったらどうすれば良いのでしょうか?

若ハゲがあまりにもショックで、何事にもやる気がなくなってしまうかもしれません。

禿げてきた時にやっておくべき対処法を紹介しておきましょう。

周囲の人に相談してみる

「自分は禿げてきたかも…」

とショックを受けているなら、まずは周囲の人に相談してみましょう。

「薄毛について話してみて良かったことは何ですか?」

と株式会社リクルートライフスタイルがアンケートを取ってみたところ、

順位薄毛について話して良かったこと割合
1位・知らなかった薄毛対策を知ることができた37.2%
2位・薄毛対策の口コミ・体験談が聞けた33.4%
3位・悩みを相談できた/解決できた30.9%
4位・薄毛についてポジティブに考えられるようになった26.7%
5位・相手と親しくなれた26.2%
6位・薄毛について話せる仲間が増えた19.9%

という結果になりました。

参考:薄毛について話して良かったこと(株式会社リクルートライフスタイル)

一人であれこれと薄毛について悩んでいても何も改善しません。

誰かに相談して気持ちを楽にするというのも大切です。

「相手と親しくなれた」ってのが意味深だな…

ヘアケア用品を使ってみる

「抜け毛が増えた」

「髪の毛が薄くなっている」

なんて場合は、ヘアケア用品を使ってみましょう。

ヘアケア用品は発毛剤とは違い、髪の毛を直接的に生やす効果はありません。

ですが、健やかな髪の毛を作って抜け毛を抑制する効果は期待できますので、はげ始めにはおすすめのアイテムです。

一口にヘアケア用品と言っても、たくさんの種類があります。

ヘアケア用品の種類

  • 育毛シャンプー頭皮に優しい成分で作られているため、刺激を与えずに髪の毛を洗うことができる
  • 育毛剤頭皮の血行を促したり保湿したりする有効成分がバランス良く配合されている
  • 育毛サプリメント:ノコギリヤシや亜鉛など髪の毛の成長をサポートする成分を身体の内側から摂取できる

イクオス(IQOS)シリーズなら、

  • シャンプー
  • 育毛剤
  • サプリメント

の3つ全てが用意されています。

中でも育毛剤のイクオスEXプラス毛髪診断士監修の安心の製品なのでおすすめです。

イクオスEXプラスの口コミ・評判と効果
イクオスEXプラスの口コミ・評判と効果【イクオス史上最強育毛剤?】新しいイクオスの満足度98.3%を検証

『イクオス(IQOS)』と言えば、2014年9月から長らく販売されてきた定番の人気育毛剤。 そのイクオスが2019年10月20日の頭髪の日に、2度目のリニューアルで生まれ変わりました! その名も『イク ...

続きを見る

生活習慣を改善する

抜け毛や薄毛の悩みは、自力で対策できることから少しずつ始めていきましょう。

特に生活習慣を見直して改善することがとても重要です。

ハゲてきたとき、具体的に何をすればいいかと言うと、

見直すべき生活習慣

  • 髪の毛の成長に欠かせない「タンパク質」「ビタミン」「ミネラル」を、毎日の食事でバランス良く摂取する
  • 毎日6時間~7時間を目安にしっかりと睡眠をとり、成長ホルモンの分泌量を増やす
  • ウォーキングやジョギングなどの運動を心掛けて頭皮の血流をアップさせる
  • 頭皮の血行や髪の毛に悪影響を与えるお酒や喫煙はなるべく控える

規則正しい生活を送ると、若ハゲの進行を食い止めることができる可能性も上がります。

まとめ

はげる年齢の平均は男性だと36.3歳とのデータが出ていますが、「何歳から薄毛の症状が出るのか?」については個人差があります。

10代から髪の毛が薄くなる人もいれば、60代を超えてもフサフサの男性もいます。

「もしかして自分は禿げているかも…」

と不安を抱えているなら、育毛シャンプーや育毛剤などのヘアケア用品で健康的な髪の毛を育てる努力をしてみましょう。

Copyright© 育毛会議 , 2020 All Rights Reserved.

あきらめたらそこで試合終了だよ…
育毛剤おすすめランキングを見る
あきらめたらそこで試合終了…
育毛剤ランキングを見る